ロッテが開幕5連敗後に3連勝した。1―2の七回、2死から鳥谷の四球を足場につくった好機で藤原の2点二塁打と中村奨の3点二塁打で一挙5点を奪って逆転した。日本ハムは上沢が七回途中5失点と踏ん張れず4連敗を喫した。