男子テニスのエストリル・オープンは29日、ポルトガルのエストリルで行われ、ダブルス準々決勝でマクラクラン勉(イカイ)レーベン・クラーセン(南アフリカ)組はニコラス・モンロー、フランシス・ティアフォー組(米国)に競り勝って準決勝へ進んだ。6―3、6―7で迎えた10点先取のタイブレークを10―6で制した。(共同)