大阪府は29日、1172人が新型コロナウイルスに感染し、44人が死亡したと発表した。府内で1日に確認された死者数としては過去最多となった。

 府内の新規感染者数は13日以降、検査体制の影響で報告件数が少ない月曜日を除き、千人以上が続いている。医療提供体制の逼迫が長期化し、自宅療養中に死亡する事例も相次いでいる。