中日は二回に木下拓、根尾の適時打で先制し、八回は代打福田のソロ、ビシエドの3ランで突き放した。勝野が七回途中まで好投。チームは10勝目。阪神は八回に1点差に迫り、なお1死一、三塁で、サンズが代わった又吉から併殺打。