JR九州は28日、2022年秋に暫定開業する九州新幹線長崎ルートの武雄温泉(佐賀県)―長崎の名称を「西九州新幹線」に決定したと発表した。福岡市内で記者会見した青柳俊彦社長は「長崎、佐賀の魅力を西九州という名前で(PR活動を)展開したい」と強調した。

 同区間の距離は約66キロ。長崎ルートは博多―長崎を結ぶ。佐賀県を通る新鳥栖―武雄温泉については、県が整備方式などに反対しており全線開業のめどが立っていない。