【ナイロビ共同】西アフリカ・ブルキナファソ東部の自然保護区周辺で26日、密猟の見回り中だったレンジャー隊員らの車両が襲撃され、同行していたスペイン人の男性記者2人とアイルランド人の男性1人が殺害された。AP通信などが27日、ブルキナファソの治安当局やスペイン政府の話として伝えた。

 APは国際テロ組織アルカイダに忠誠を誓うグループが襲撃実行を主張したと報じた。ブルキナファソ政府は組織名を特定せず「テロリスト」による犯行だと説明した。

 ブルキナファソを含む西アフリカの一部の地域では近年、複数のイスラム過激派グループが台頭し、テロ被害が急増している。