広島が3連勝。三回に羽月の3点三塁打など7安打を集めて7点を挙げ、五回に菊池涼の適時打、八回は西川の2ランで加点した。森下が8回1失点で3勝目。DeNAは大貫が崩れ、両リーグ最速の20敗目を喫した。