俳優の渡辺徹さん(59)が大動脈弁狭窄症の診断を受けたと27日、所属する劇団「文学座」が発表した。

 同劇団によると、出演予定だった2人劇「ハリネズミ」は全公演中止。早い回復を目指して治療に専念するとしている。