27日午前1時25分ごろ、群馬県高崎市箕郷町下芝の会社員松本覚司さん(62)方から出火、木造2階建ての住宅が全焼し、3人の遺体が見つかった。県警によると、松本さんと妻(59)、長男(27)と連絡が取れておらず、遺体の身元確認を急いでいる。消防によると、長女(32)は病院に搬送されたが軽傷で命に別条はない。

 長女が玄関が燃えていると119番した。出火から3時間以上たった後、消し止められた。周囲の住宅への延焼は確認されていない。

 隣に住む女性(76)は「夜中にドーンという大きな音がして、外に出たら火の海だったので119番した」と、心配そうな様子で話した。