【ワシントン共同】米プロバスケットボールNBA、ウィザーズの八村塁は25日、本拠地ワシントンで行われたキャバリアーズ戦を左膝痛のため4試合連続で欠場した。

 試合前にオンラインで取材に応じたブルックス監督は「26日(日本時間27日)の試合は分からないが、28日(同29日)のレーカーズ戦までに戻ることができれば」と話した。既に実戦形式の練習を始めているという。

 チームは119―110でキャバリアーズを下し、9連勝した2001年12月以来となる8連勝で27勝33敗とした。