重量挙げのアジア選手権は25日、ウズベキスタンのタシケントで行われ、男子109キロ超級の村上英士朗(いちご)はスナッチで日本新の190キロをマークし、ジャーク225キロのトータル415キロで3位だった。(共同)