25日午後0時20分ごろ、愛知県蒲郡市の沖合約1キロの海上で「ヨットが転覆している」と118番があった。三河海上保安署(同県豊橋市)によると、乗っていた男女が心肺停止状態で見つかり、搬送後に死亡が確認された。

 海保によると、亡くなったのはいずれも愛知県日進市の安江博幸さん(55)と妻紀江さん(52)。25日朝に蒲郡市のヨットハーバーを出発し、クルージングに出ていたという。

 通報を受けて海保などが現場海域を捜索し、水没した船内から紀江さんを、約3キロ離れた海上で博幸さんを見つけた。2人とも救命胴衣を着けていた。

 現場海域は当時、強い西風が吹いていた。