陸上の兵庫リレーカーニバルは25日、神戸ユニバー記念競技場で行われ、女子の1万メートルで東京五輪マラソン代表の前田穂南は33分25秒85で4位だった。ジョアン・キプケモイが32分31秒19で優勝。1500メートルは東京五輪5000メートル代表の田中希実が4分10秒14で制した。

 女子走り幅跳びは秦澄美鈴が追い風参考の6メートル69、男子やり投げはディーン元気が76メートル86で勝った。2000メートル障害の男子は阪口竜平が5分29秒89、女子は山中柚乃が6分19秒55と、ともに日本最高記録をマークした。