日本ハムが土壇場で引き分けに持ち込んだ。一回に3点を先制しながら逆転を許していたが、九回に近藤のソロで追い付いた。オリックスは2点を追う八回に紅林の適時二塁打などで3点を挙げてリードを奪ったが逃げ切れなかった。