ロッテは1―0の五回に中村奨の2点二塁打と安田の5号2ラン、六回は山口の4号2ランなどで3点を加えて突き放した。ルーキーの鈴木が七回途中2失点でプロ初勝利を挙げた。ソフトバンクは、松本が六回途中7失点と崩れた。