衆院北海道2区、参院長野選挙区の両補欠選挙と参院広島選挙区再選挙の投票は25日午後も続いた。いずれも即日開票され、深夜までに大勢が判明する見通しだ。菅政権発足後初の国政選挙で、結果は菅義偉首相の政権運営に影響する。投票所は北海道2区が85カ所、長野選挙区は1444カ所、広島選挙区は1229カ所。

 札幌市、長野県、広島県の選挙管理委員会によると、投票率は午後4時現在で北海道2区21・53%、長野19・98%。午後3時現在で広島15・10%。