フジサンケイ・レディース第2日(24日・静岡県川奈ホテルGC富士=6439ヤード、パー71)前週優勝で19歳の山下美夢有が7バーディー、1ボギーの65で通算9アンダー、133に伸ばし9位から首位に浮上した。今年3勝の稲見萌寧が67で3位から1打差の2位につけた。

 前回2019年覇者の申ジエ(韓国)と田辺ひかりが通算7アンダーの3位。比嘉真美子、高橋彩華、吉本ひかるが6アンダーの5位に並んだ。小祝さくらがいるイーブンパー、39位までの52人が決勝ラウンドに進んだ。(出場108選手=アマ8、晴れ、気温14・9度、東南東の風2・6メートル、観衆996人)