広島が連敗を3で止めた。2―3の五回に鈴木誠の2試合連続本塁打となる6号2ランで逆転。八回に西川の2ランで突き放した。高橋昂が六回途中3失点で3年ぶりに白星を挙げた。巨人は戸郷が誤算で連勝が3でストップした。