東京都は24日、新型コロナウイルスの感染者が新たに876人報告されたと明らかにした。今年の緊急事態宣言解除後の最多を更新。直近7日間で平均した1日当たりでは700人台に上昇し、714人となった。前週比は125・5%。累計は13万4538人となった。

 都内は感染の再拡大が続いて変異株の割合も増しており、政府は23日、東京など4都府県を対象に25日から5月11日までの緊急事態宣言発令を決定した。