【ワシントン共同】米国のサキ大統領報道官は23日、バイデン大統領が6月に英国とベルギーを歴訪すると発表した。1月の就任後、初めての外国訪問となる。英国で開かれる先進7カ国首脳会議(G7サミット)に続き、ブリュッセルで北大西洋条約機構(NATO)首脳会議にも出席する。

 バイデン氏は新型コロナウイルスの感染を警戒して外国訪問を控えている。6月11~13日に英南西部コーンウォールで開かれるG7サミットに出席した後、14日にはブリュッセルでNATO首脳会議に出席。ブリュッセルでは欧州連合(EU)との首脳会議も予定している。