西武は1―2の八回に代打中村の左前への適時打で追い付いた。楽天は四回にディクソンの来日初本塁打で1点を先制。1―1に追い付かれた六回には小深田の今季1号ソロと2度リードを奪いながら逃げ切れなかった。