【台北共同】卓球の五輪2大会連続メダリストである福原愛さんの夫で、卓球のリオデジャネイロ五輪台湾代表の江宏傑さんが南部・高雄市の裁判所に離婚を請求した。台湾メディアが23日、伝えた。

 福原さんは2016年に結婚し、台湾で暮らしていた。今年から不仲説が報じられ、台湾メディアは日本の週刊誌報道を引用するなどして大きく伝えてきた。

 台湾紙、蘋果日報(リンゴ日報)電子版は「男女2人の子どもの養育権が争いになる」と指摘した。福原さんは現在日本に滞在しているという。