22日午後0時15分ごろ、群馬県みどり市東町沢入の山林が燃えていると近隣住民から119番があった。県警によると、山中にある木造2階建ての住宅1棟が全焼し、住人の70代男性と連絡が取れていない。消防などの地上からの放水と、ヘリコプターによる上空からの消火活動が同日夜まで行われ、23日早朝から再開する。

 市は24世帯に避難指示を出し、22日午後6時15分の時点で集会所に5世帯7人が避難した。

 県の要請を受けた新潟県のヘリコプターが初期消火に当たり、その後自衛隊のヘリ2機が消火活動をした。