巨人が逆転勝ちした。岡本和が0―2の二回にソロ、四回に2打席連続の3号ソロを放って同点。六回には吉川の適時打で勝ち越した。畠が6回2失点で2勝目を挙げ、ビエイラが来日2年目で初セーブ。阪神は連勝が8で止まった。