総務省は2日、携帯電話の料金プランの選び方や、契約する会社を乗り換える際の手続きについて解説する「携帯電話ポータルサイト」を刷新し、正式版として公開した。

 携帯の利用者に対し、使用する通信量に合ったプランを選ぶよう呼び掛けるほか、格安スマートフォンの利点などを紹介している。昨年12月から公開していた暫定版の内容を拡充し、デザインも一新した。

 武田良太総務相は閣議後記者会見で「(携帯大手4社の)新料金プランも出そろった。ご自身のプランを見直す際にご活用いただきたい」と述べた。