【ワシントン共同】米政府高官は1日、北朝鮮対応などを巡る2日の日米韓3カ国高官協議を前に電話記者会見を開き、バイデン政権の北朝鮮政策見直しに関して「日韓と最終協議を行う」と説明した。「日韓両国とそれぞれ2国間協議も行い、重要課題での共同歩調を確認する」とも明らかにした。

 3カ国高官協議は東部メリーランド州アナポリスで開催。米高官は、日韓両国が北朝鮮政策見直しに強い関心を持っているとした上で「詳細を議論するつもりだ」と語った。

 トランプ前政権下で日韓関係が悪化し、対北朝鮮での日米韓の連携が乱れた経緯を踏まえ、日韓との協調を固めた上で北朝鮮対応に当たる考え。