【ジュネーブ共同】新型コロナウイルスの世界的な再拡大を受け、世界全体の1週間当たりの新規感染者が過去最多の520万人超となったことが19日、世界保健機関(WHO)の速報値で分かった。週間感染者は8週連続で増加が続くことになった。

 WHOの速報値ではこれまで、1月4日からの週に記録した約500万人が過去最多だったが、4月12日からの週では未確定時点で520万人を超えた。ここ数週間ではインドを含む東南アジア地域事務局管内、日本を含む西太平洋地域事務局管内、中東地域での増加率の高さが目立つ。