【ベルリン共同】サッカーのドイツ1部リーグで18日、ブレーメンの大迫勇也は敵地のドルトムント戦でリーグ戦では1月2日以来、15試合ぶりに先発して後半14分までプレーした。チームは1―4で完敗し、5連敗。