広島は1―2の八回、クロンの2点二塁打と磯村の遊ゴロで3点を奪った。3年ぶりに登板した高橋昂は5回無失点と好投。七回に救援した大道が2勝目を挙げた。六回に福田の適時打などで逆転した中日は3番手の祖父江が打たれた。