重量挙げのアジア選手権は17日、ウズベキスタンのタシケントで行われ、女子49キロ級の三宅宏実(いちご)はスナッチ73キロ、ジャーク98キロのトータル171キロで8位だった。柳田瑞季(九州国際大職)はスナッチ74キロ、ジャーク92キロのトータル166キロで9位。(共同)