兵庫県は17日、新型コロナウイルスに感染していた2人の死亡と、541人の感染を発表した。1日当たりの感染発表数としては、16日の510人を上回り過去最多。県内の死者は624人、感染確認は2万5337人となった。

 県によると、直近1週間平均の感染者数も過去最多の403・9人で、重症患者向けの病床使用率も67・2%と高水準が続いている。

 また、兵庫県警は警察学校で10~40代の学生と教職員48人の感染を確認したと発表した。同校の感染者数は61人となり、県は16日にクラスターと認定。感染者のうち、いずれも重症化したケースはない。