北海道南端の松前町は16日、町内の松前公園のソメイヨシノが開花したと発表した。北海道に桜前線が到達した。平年より14日、昨年より4日早い。町が1982年に観測を始めて以来、最も早い開花。

 午後3時ごろ、町の職員が公園内で開花を確認した。松前公園には約250種、計約1万本の桜が植えられている。