▽ツインズ―レッドソックス(15日・ミネアポリス)

 レッドソックスの沢村は0―2の六回から2番手で登板し、ソロ本塁打を許して1回を1安打1失点、1三振だった。初失点を喫し、防御率は1・42。勝敗は付かなかった。チームは3―4でサヨナラ負けし、連勝が9でストップ。(共同)