阪神が一発攻勢で今季初の5連勝を飾った。一回に大山の1号2ランで先制し、四回には佐藤輝が中越えへ5号2ランを運んだ。秋山は7回を3安打無失点で2勝目。広島は3試合連続で零敗と打線が振るわず、勝率5割に後退した。