女子ゴルフのKKT杯バンテリン・レディースは16日、熊本空港CCで開幕する。出場選手は15日に最終調整し、2007年大会覇者で熊本出身の上田桃子は「熊本地震からたった5年。(復興に向け)まだまだ厳しい状況を目にする。私が元気に戦っている姿を地元に見せたい」と意気込んだ。

 16年のこの大会は熊本地震で中止となった。実家も被災した上田には、特別な思いがある。通算15勝の34歳。今年のベストは4位だが「優勝目指して準備してきている」と前向きだった。

 今年既に3勝の稲見萌寧は、ツアー史上3人目の3週連続優勝が懸かる。ただ、19年の前回大会は予選落ちした。