【カポレイ(米ハワイ州)共同】米女子ゴルフのロッテ選手権は14日、米ハワイ州のカポレイGC(パー72)で第1ラウンドが行われ、19歳の笹生優花が8バーディー、ボギーなしの64をマークし、ブリタニー・アルトマーレ(米国)と首位に並んだ。渋野日向子は4バーディー、ボギーなしの68で14位につけた。

 柳簫然(韓国)ら3人が1打差の3位。畑岡奈紗は71で65位、野村敏京は72で83位、河本結は73で97位と出遅れた。上原彩子は75、山口すず夏は78をたたいた。