ゴルフの富士フイルム・スタジオアリス女子は11日、兵庫県の花屋敷GCよかわ(6390ヤード、パー72)で日没サスペンデッドとなった第2ラウンドの残りが行われ、小祝さくら、稲見萌寧、岡山絵里、ペ・ソンウ(韓国)の4人が通算3アンダー、141で首位に並んだ。

 1打差の5位に辻梨恵がつけた。首位と2打差の6位は森田遥とキム・ハヌル(韓国)。通算7オーバーまでの60人が、引き続き行う決勝ラウンドに進んだ。