大阪府は1日、未就学児から90代の男女616人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。600人超は緊急事態宣言が発令されていた1月16日以来で、過去4番目の多さ。3日連続で東京都の感染者数を上回った。府内の感染確認は計5万2817人となった。新たな死者はなかった。

 直近1週間の新規感染者数は前週比2・39倍で、拡大傾向が顕著となっている。感染拡大の指標である1週間の人口10万人当たりの感染者数は32・55人で、この指標では爆発的感染拡大を示すステージ4に相当する。

 府によると、30~80代の男女8人が新たに重症となり、計96人に上った。