東京都は1日、新型コロナウイルスの感染者が新たに475人報告されたと発表した。450人を上回るのは2月10日の491人以来で、直近7日間の平均は372・3人に上昇。累計は12万1461人となった。70~80代の男女4人の死亡も確認され、死者の累計は1774人となった。

 既に発表した感染者を含む15人に変異株の疑いも判明。都が発表した1日当たりの人数で最多となった。都の担当者は、変異株が広がっている可能性について「日によってばらつきがあるので、1週間単位などで見る必要がある」と説明した。

 65歳以上の高齢者は87人。感染経路が不明なのは271人だった。