【サンディエゴ共同】米大リーグは4月1日(日本時間同2日)に全30球団で一斉にレギュラーシーズンを開幕する。ともに開幕投手を務めるパドレスのダルビッシュ、ツインズの前田は3月31日、最終調整に努めた。

 ダルビッシュは本拠地サンディエゴでのダイヤモンドバックス戦で4年ぶり2度目の大役を任された。同地ではキャッチボールやシャドーピッチングに取り組んだ。

 初の栄誉となったツインズの前田は打撃練習や個別のシャドーピッチングなどで、ブルワーズ戦先発に向けて仕上げた。

 マリナーズの菊池は投球練習を行い、4月2日のジャイアンツ戦に変更された今季初先発に備えた。