福岡市早良区の団地で女児(1)を窒息死させたとして、福岡県警は31日、殺人容疑でルーマニア国籍の母親エネ・ディアナ容疑者(34)=早良区=を逮捕した。県警によると、黙秘している。

 逮捕容疑は30日午前10時ごろ、自宅で長女の高山夕利亜ちゃんを何らかの手段で窒息させ殺害した疑い。

 エネ容疑者は夫(33)と夕利亜ちゃんの3人暮らし。30日午後6時55分ごろ、帰宅した夫が娘の意識がないと119番。駆け付けた消防隊員が死亡を確認した。県警によると、これまでに虐待の通報などはないという。県警は動機を調べる。