バスケットボール女子の全米大学選手権は30日、テキサス州サンアントニオで準々決勝が行われ、今野紀花のルイビル大はスタンフォード大に63―78で敗れ、ベスト4入りを逃した。宮城・聖和学園高出身で2年の今野は途中出場で5得点だった。(共同)