西武が大勝した。一回に山川の1号2ランで先制。二回にはブランドンのプロ初安打となる2ランで加点し、五回には中村の適時二塁打などで3点を奪った。松本が六回途中まで3失点で今季初勝利。日本ハムは投手陣が精彩を欠いた。