広島が六回に菊池涼の左前打で挙げた1点を、4投手のリレーで守り切った。森下は四回1死満塁をしのぐなど要所で球威が増し、6回無失点で白星。栗林が締めた。阪神は西勇の好投を生かせず、零敗。開幕からの連勝が3で止まった。