FAで今季巨人に加入した井納が、31日に敵地での中日戦で移籍後初登板を迎える。30日は全体練習開始前に、3年ぶりに登板するバンテリンドームナゴヤのマウンドに立って感触を確かめた。「ひとまず早く投げたい」とうずうずしている。

 シーズン初登板の前に気持ちが高ぶることは、DeNA時代には経験がなかったという。「環境が変わってだと思うし、新たな自分のスタートというのもある」と決意を込めた。

 開幕ローテーションに入り、4年ぶりの規定投球回数到達を目指す。「伝統ある、勝ちを求められるチーム。(リーグ)3連覇できるよう貢献し、日本一になれるように精いっぱいやっていく」