【ワシントン共同】米航空宇宙局(NASA)は29日、国際宇宙ステーションに滞在中の野口聡一さんが、米宇宙企業スペースXの新型宇宙船クルードラゴンで4月28日に地球に帰還すると発表した。星出彰彦さんが乗るクルードラゴンは22日に打ち上げ予定で、順調なら2人はステーションで数日、同時滞在する。

 日本人飛行士2人がステーションに同時滞在するのは、2010年の野口さんと山崎直子さん以来。

 星出さんら4人が乗るクルードラゴンは22日午前6時11分(日本時間午後7時11分)に米フロリダ州のケネディ宇宙センターから打ち上げられる。星出さんの宇宙飛行は3回目。