国内外で活躍したピアニストの遠山慶子(とおやま・けいこ)さんが29日午前8時54分、死去した。87歳。東京都出身。

 名ピアニストのアルフレッド・コルトーに師事。1963年にパリでデビューし、欧州や米国で演奏活動を行った。日本でもソロや室内楽で活躍、「草津夏期国際音楽アカデミー&フェスティヴァル」に第1回から講師などで参加した。

 フランスのロン・ティボー国際音楽コンクールなど海外のコンクールの審査員も務めた。

 夫は音楽評論家の故遠山一行さん。