千葉県で29日、新型コロナウイルスに感染していた3人の死亡と110人の感染が確認された。死亡者の1人は変異株に感染していた。県と千葉市、船橋市、柏市が発表した。

 県によると、変異株に感染して死亡したのは80代男性。13人の変異株感染が判明している県内のカラオケ店の関係者だった。国立感染症研究所の解析によると、80代男性を含め10人がブラジル由来の変異株だった。