天理が中盤に得点した。2―2の四回に失策と安打で好機をつくると、政所の適時打で2点を勝ち越し、さらに2点を追加。五、六回は2点ずつ加えて突き放した。先発の達は8四死球と制球に苦しんだが要所を締め、8回3失点。

 仙台育英は四回に失策から失点。二回から救援した伊藤も崩れた。打線はチャンスで攻めきれなかった。