長野県警は29日、同県安曇野市の住宅に火を付け住人の母親(56)を殺害したとして、現住建造物等放火と殺人の疑いで、長女の住所不定、無職張康恵容疑者(26)を逮捕した。捜査関係者によると、室内から複数の血痕が見つかっており、殺人事件とみて捜査していた。

 逮捕容疑は5日、安曇野市内で、父親の会社員張新月さん(58)の木造2階建て住宅で、母親の明亜さんに暴行を加えた上、住宅に火を付けて焼死させた疑い。